今ハマっていることは、知らない言語の習得です。
言語の習得と言っても、英語ではなく、ちょっと習得しづらいものをコツコツ勉強するのが楽しくて、ハマっています。
最終的に多少理解できれば良いというスタンスです。

ですが、それだと勉強している意味がないのではという人もいますが、それで良いのです。
新しい言語を習得して、会話したり、違う国の人と理解し合えたりすることを嬉しく思う人が多いのでしょうが、私は、勉強すること自体が楽しいのです。
もしかしたら言語の学習でなくても良いのかもしれません。

ただ、今は変わった言語と触れ合う機会があったので、新しい言語習得になおさら興味があるのです。
その言語の法則、文法をただただ本を読んで学びます。何も楽しくないようで、実は推理小説を読んでるかのようなワクワク感が常にあります。変わった単語や、日本語と似ているような響きの言葉を見つけるのも楽しみのひとつです。

また、少しお金はかかりますが、その言語の辞典を買うと、かなりおもしろい言葉が載っていたりして、楽しみが増えるので、同じ趣味の人がいたら、これはおすすめですよ。